BLOGブログ
BLOG

暑い時期のトレーニング効果

2019/06/06
ロゴ

こんばんは。

KAIFACTORYの田中です。

 

今日も暑いですね。

予想気温が高い日には

「外での運動を極力控えるように!」と

まるで警報のように言われます。

 

正しい知識さえあれば、高い気温の中でも

効率的に成果を上げるトレーニングを行うことができます。

 

大切なのは暑さに負けない身体を作ること!!

運動を控えすぎて、運動不足になると、本末転倒!

ますます暑さに弱くなり

熱中症になるリスクが上がってしまったりもします。

 

 

熱中症にならないためには

 

①食事・睡眠をしっかりとること

②トレーニング中は、喉が乾く前に定期的に水分を摂取すること

③飲料水は、塩分や糖分が入ったものを摂取すること

 

大きくこの3つのポイントが大事!

 

 

では・・・運動不足になると、、、

 

 

①汗をかかないので、体温調節能力が衰退

(気温以上に暑く感じたり、暑さに気づかず熱中症など)

 

②夏は気温が高いので体温の維持が容易なため、

寒い冬に比べ体内で熱を生み出さなくてよい

(エネルギーをあまり使わなくて済む)

 

 すなわち・・・

 

夏は意外とカロリー消費が減り、

食べた分脂肪がつきやすくなってしまう。。。

 

③睡眠の質が低下してしまい、免疫低下

👉自律神経が乱れやすく体温調節能力の低下により、

睡眠が浅くなりやすく、疲れが取れにくい

👉体調を崩しやすく療養→運動不足のスパイラル

 

 

打破するには、

運動しかありません!!!

 

 

 

ご自分の身体を今より良くしたいと

思っているけど、なかなか行動に移せない方!

 

この夏は私たちと一緒に思い切り

身体を動かしてみませんか?

お客様に合わせた最適なトレーニングプログラムを作成いたします。

 

お問い合わせは、info@kaifactory.com へ

お気軽にご連絡ください。

株式会社KAIFACTORY since 2013
東京都南麻布3-3-39-201
03-6721-9399
https://kaifactory.com

 

#体温調節#運動不足#免疫低下#熱中症#睡眠の質#夏のダイエット#夏トレ#夏バテしない#KAIFACTORY#パーソナルトレーニング