BLOGブログ
BLOG

中学校にて講演

2018/12/03

こんにちは、KAIFACTORYの田中です。

去る11月26日(月)、静岡県小山町立北郷中学校にて、「けがの予防とトレーニング方法」について1時間ほど講演してきました。

対象は2年生とその保護者の方で、約60名ほど参加していただきました。

今年に入り、全学年中で一番けがをする生徒が多いとのことで、

前半は、ケガの原因として、

1.身体の問題(一人ひとりの筋力や柔軟性)

2.姿勢・フォームの問題(どこかに疲労が集中している)

3.回復力(トレーニング後のケア、栄養、睡眠)

以上3つのポイントで話をさせていただき、怪我の予防・改善方法を考えてもらいました。

 

実際に今の自分の身体の状況がどうなっているのかをを知ってもらうため、後半はペアをつくってもらい、以下の測定方法でお互いのパフォーマンスチェックを行いました。

・肩幅に足を開き、バンザイをして、背中を真っ直ぐ伸ばしたまま10秒かけてゆっくりお尻を床に近づける

この時に、

・両腕が揃っているか

・腕の位置の左右差がないか

・足の動き(つま先の開き、浮き上がり)がないか

以上の3点を注意して観察します。

皆さんも是非、職場やご家庭でチェックしてみてください!

 

この講演をきっかけに、自分の身体と向き合い、日々の生活の中に自分の課題とする動きを取り入れ、怪我が減ったり、運動パフォーマンスを向上していただけることを願っています☆